新たな「スターバックス」×「Fragment Design」コラボレーションは 「Fire-King」のグラスマグ2種

投稿日:

StarbucksからFire-Kingの別注がでる!!

Fire-Kingって多分、アメカジ系好きな人はもう常識的なアイテムなんだと思うけど、そうでもないと、カフェとかでたまに見るなくらいの存在。

Fire-Kingを知ったのは、ちょうど今、2年かけてストーカーした末に逆ナンしたFくん– 1で書いてる高校生の頃、

放課後に通っていたcotieさんというセレクトショップで教えてもらった。

ちなみにその物件を居抜きで借りて、現在は水道橋博士さんがお店やってます。

高円寺に水道橋博士さんのセレクトショップ「はかせのみせ」 たけし軍団限定Tシャツも

アメリカで1940年代以降生産された厚手のガラス製コップや食器で、

結構ノベルティとかで出回って、それこそキャラクターから、レトロなカーネルサンダース、マックなんかのアメリカ企業のロゴを背負ったのとかごまんとある。

高円寺にはコレクターが集まる最大級のショップがあって、そこも面白い。

個人的には、Fire-King特有のニュアンスカラーが苦手で、買ったことないんだけど。

藤原ヒロシディレクションの、この別注はだいぶ欲しい笑笑

グレーとネイビーで今時な感じにまとめて頂いてありがとうございます。

ちなみにしらなかったんですが、Fire-Kingって今日本の職人が作ってるんですね。

1986年アメリカで生産終了したミルクガラスのファイヤーキングが時を経て、日本でハンドメイドで蘇りました。日本のガラス職人の熟練した技術により受け継がれた懐かしくも新しいテーブルウェア。MADE IN JAPAN 日本で新たな歴史を刻みます。

日本人のこういうオタクっぽさだからできることだなぁと思う。

そして別注マグは、全国の店舗で買える模様。

■商品名・価格:

『グラスマグフラグメント×FIREKINGグレー207ml』

『グラスマグフラグメント×FIREKINGネイビー207ml』

各¥5,000

■販売期間:

2018年8月21日(火)~

■取扱店舗:

全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)、スターバックス オンラインストア

※なくなり次第終了
※ご購入はお一人様につき各色一点までとなります
※表示価格は本体価格(税抜価格)です

プレスリリース