副業を考える 知識編(1/9)さて何をしようか

投稿日:

先程書いたように、私にとっての副業の目的は、

リスク分散のための収入源の複数小口化です。


経営コンサルの端くれ者の私が、

MLMを副業にすることについて真剣に考えてみた連載です。

副業を考える(目次)


「絶対安泰」は実存しませんから、

どれか一つの収入源が無くなっても、

即食いっぱぐれる事がないように・・

かつ、組織に買い殺されないように・・ということです。

そして、副業の内容は、

仕組づくりによって、労働量に比例しない不労所得

望ましいと思っています。

ここからは、これまで私が経験してきたことを踏まえ、

第二、第三の収益源の仕組み構築をどのようするか、

検討していきたいと思います。

今、第二の収益源として

不動産収入の仕組みづくりをしています。

これは、まぁぶっちゃけて言うと、

マンションを買ったものの、想定外に妊娠したため、

急遽貸すことになったという計画性のない話です・・・

不動産収入に関しては、

仕組の構築ができればそれはそれは心強いですが、

もともと不動産を所有していない身から始めるには、

参入障壁が高すぎます。

以前、実家の母屋を賃貸付き住宅に

建て直そうという話が持ち上がったのですが、

概算見積もりを見てびっくり、施工費は約1億でした。

まぁ、もっと工夫して安価な施工にするとか、

賃貸収入の試算で返済+回収計画を見直すとか、

勝負に出る方法はあったのかもしれませんが、

とても素人でこの額の負債は負えないという結論になり

頓挫しました。

私の友人は実家が六本木、一等地に自社ビルを保有し、

管理・ビルメンテナンスを家業として営んでいます。

これくらいのアドバンテージがないと、

そういそいそと始めるにはリスクが高すぎます。

そう、不動産による不労所得は、

先代から引き継いだ資産があって(も大変なんだから・・)

持て余すくらいなら活用しよう、という世界。

もちろんもともと資産がなくても

不動産投資を行っている方々もいらっしゃいますが、

それはプロフェッショナルとしてやっていることだと

思った方が良いかと思います。

ので、副業で不動産投資!と思っている方は、

他のプロフェッショナルのブログをご参考ください。

(私はまだ嗜好錯誤中です笑)

(続く)副業を考える 知識編(2/9MLMに目を付けてみた

副業を考える(目次)