副業を考える 知識編(3/9)MLMってなんだろう

投稿日:

日本では

「ネットワークビジネス(マルチ商法)」という俗称が一般的ですが、

正式な日本語では「連鎖販売取引」

英語では「マルチレベルマーケティング=MLM」、

または「ネットワークマーケティング」と呼ばれています。


経営コンサルの端くれ者の私が、

MLMを副業にすることについて真剣に考えてみた連載です。

副業を考える(目次)


M=Multi (マルチ/複数)

L=Level (レベル/階層)

M=Marketing (マーケティング)

要するに

「複数階層に渡る人々によるマーケティング手法」という、

企業の販売戦略の一貫です。

よく、

「マルチ勧誘には気を付けよう」とか、

「XXさんがマルチにハマっちゃったんだよね」とか、

身近で耳にしたことも多いと思いますが、

議論を混合させていけないのは、

ねずみ講は、法律で禁止された違法ビジネス

MLMは、特定商取引で定義された合法の販売形態ということです。

※ねずみ講=「無限連鎖講」(無限連鎖講の防止に関する法律

※MLM=「連鎖取引販売」(特定商取引法第33

ただし、MLMの手法上、ねずみ講と近接する事例が多く、

多くの人が、ねずみ講同様の「怪しいビジネス」と

認識していると思います。

これは、1940年にアメリカで始まって依頼、続いてきた業界慣習や

マーケティング手法の特性の弱点によるものです。

(弱点については、後述する実践編で述べます)

細かく見ていきましょう。

(続く)副業を考える 知識編(5/9) MLMの仕組みとは

副業を考える(目次)