副業を考える 実践編(4/5)見極めと撃退「2×2×2×2×・・・こんなに儲かるよ!」

投稿日:

「2×2×2×2×・・・こんなに儲かるよ!」

誘う側としては、数字の話を初め(初回、早い段階)にするのは鉄則です。

(BtoBの商談でも同じですよね。)


経営コンサルの端くれ者の私が、

MLMを副業にすることについて真剣に考えてみた連載です。

副業を考える(目次)


 

このように、事業でも投資でも始めるにあたって試算はとても重要です。

しかし「採らぬ狸の皮算用」に期待しすぎるのは危険です。

 

もちろん、我々がビジネスパートナーとして参画する限り、

報酬は多く得られた方が良いに決まっています。

 

企業によっては、小売希望価格のうち

70~80%の高い報酬率を提示しているところがあります。

 

しかし、知識編でも書いた通り、商品の価格には必ず、

①原価、②販売管理費、③利益が含まれており、

極端に高い歩率は、そもそも企業経営が不安定になったり、

原価が低く、消費者にとって魅力度の欠ける商材であったりと、

健全でない仕組みになっている可能性があります。

 

また、自分が紹介した人(2層目)からの報酬の配当率も、

それぞれの企業によって異なるところです。

これが高いスタートもあれば低いスタートもあり、

低い場合は、自分を起点に幅広い組織を構築することで、

より高い報酬が得られる仕組みになっているということです。

(自分が紹介した人=2層目を、

短期的な利害関係者にする必要がないということです)

(続く)副業を考える 実践編(5/5) 結局、どんな企業を選べばいいか

副業を考える(目次)