副業を考える 実録編(4/5) とりあえず試飲してみた

投稿日:

数か月に渡り、その果物から生成された成分を使ったジュースを、

推奨された飲み方で飲んでみました。

体感としては、排便がスムーズになりました。

(通常2~3日に1回程度ですが、毎日出るようになりました)


経営コンサルの端くれ者の私が、

MLMを副業にすることについて真剣に考えてみた連載です。

副業を考える(目次)


まだ数か月程度なのと、これは予防医療の一貫なので、

正直、体感した効果が地味で申し訳ないです笑

(けど、前の投稿で言いましたよね

「この商品はスゴイ!」という誘い文句は大抵が誇張です。)

色々と読み漁ったところ、このジュースを飲んだことで、

リウマチが軽減された!とか、長年のアレルギーが治った!とか、

なんか奇跡体験を語る投稿も多々あったのですが、

先程も申し上げたように、食事による予防医療において

因果関係のエビデンスをとることは到底為し得ないことですので、

あくまで個々人の体感の一つとして、捉えてください。

この間、たまたま出会った愛飲家も一家に1本あると良いって言ってましたが、(ジュースに沈殿したピューレを、お子さんのアレルギー疾患の箇所に当てて治したらしいです。)あくまで個人差があります。

参考まで、この果物の研究の第一人者から発表されている効能を載せますのでご参考ください。

これは、ジュースを摂取した27,000人のうち、改善がみられた症状です。

※ジュースの飲用後に、改善が客観的及び主観的に確認された患者の累計割合

※27,000人のうちの回答総数、効果率も詳細に出ていますがここでは伏せます

消化作用

活力低減

アレルギー

高血圧

痛み(頭痛含む)

精力増強

全体的な健康感

生理不順

糖尿病(1型、2型)

うつ病

心臓疾患

皮膚と髪のトラブル

運動機能障害

関節炎

ストレス

HSP(精神の敏感さ)

慢性疲労免疫不全症候群、繊維筋痛症

睡眠障害

筋肉・体格強化

肥満

呼吸器症状(喘息を除く)

喘息

腎臓疾患

禁煙

HIV

脳卒中

多発性硬化症

パーキンソン病

私の排便はまさに、1つめの消化作用ですね。

これが一番体感としてわかりやすいようです。

(加えて、私は他に疾患がないということもありますが・・)

上記の慢性疾患に該当する人には、試してもらって

体感があるのか感想聞きたいです。

*MLMはトラブル防止のためにクーリングオフが定められてるので、

ダメなら辞めれば良い感じです。

(↑押し売りじゃない人に出会えれば、こういうプロセスも踏めるんですけどね。)

(続く)副業を考える 実践編(5/5)とりあえず愛飲することにした

副業を考える(目次)