20人の男たち(20/20)いよいよ踏み込んだ国際結婚Jくん -2

投稿日:

このブログの読者の年齢層が見えないので、一応説明しておこう。

Tinderとは2012年にローンチされ、2014年後半には1日に平均1200万組がマッチングしている出会い系アプリだ。

前回→ 20人の男たち(20/20)いよいよ踏み込んだ国際結婚Jくん -1

広報は、「出会い系サービスではなく社会的なつながりを作り出すサービス」と表現していて、実際使い易さから自分の目的に応じて、ヤリ目にもビジネスマッチングにも利用できる。

ローンチしたての頃はまだ課金モデルもなく、本当にカジュアルなものだった。

あと、アーリーアダプター(新しいもの好き)が多かった頃は、感度の高いイケメンばかりで、重宝していた。

しばらく使っていなかったが確かに飲みながらワイワイするにはちょうど良いのだ。

ランダムに出てくるFacebookの顔写真を、ともかく「like良い/dislike微妙」で振り分けて行くだけ。

多分、男同士だろうが女同士だろうが必ず盛り上がる。

最近は、課金モデルになってガチ恋人探しオーラの人も増えて、なんだか入口がカジュアルにならなくなってきて面倒な側面もあるが…。(出会いは母数が大事なので、ハナから本気度満載で構えると身構えるから結局マッチング率が下がると思う。)

その日はそのまま、彼女とTinderでワイワイして終わった。


結論から言うと、旦那とはここで出会った。

始めのうちは公にしていなかったが、隠蔽することは「出会い方より関係性」という私の恋愛ポリシーに反すると思って、最近では包み隠さず言うようにしている。

私の親戚のお兄さんは、通勤途中の電車の中で1人の女性に電話番号を書いたメモを渡した。

渡したお相手は紀子さま似の和風美人、数年後に晴れて結婚した。

まだまだ可愛げのあるウブな娘だった私は聞いた。

(突然知らない人から連絡先を渡されて連絡するなんて、怖くなかった!?)

彼女は答えた。

「私もその気がなかったから無視しようと思っていたんだけど…渡し方があまりにも誠実だったから、ついお断りの連絡をしちゃったのよね。」

(いや、それは…飛んで火に入る夏の虫…)ではなく、(人は、誠実な態度には誠実に返すものなのか…)と思ったことを覚えている。

勿論、世の中には変な輩もたくさんいるし、不誠実な人もたくさんいる。

しかし、(誠実な出会いが欲しい場合)先ずは自らが清く正しくしていれば、大概変な輩は寄ってこないのでは。

だって、獲物にしにくいじゃない?

勿論、こっちもそれが目的なら、なーなーに始まってしまってok。

その代わり、(相手にハナからその気がないのに)後から責任とれだ、本気になったと執着垂れるのはダサいよとアドバイスするようにしている。

話を戻すが、彼女にそんな風に言われてとりあえず気晴らしに男性に会うことにした。

確か、20人くらいと軽い挨拶から踏み込んだ会話までやりとりをした中から、なんとなく話題の盛り上がりやタイミングが合った数人と会った。

同業他社で転職歴も似た37歳。

広告代理店勤務の25歳。

映像製作会社勤務の彼女持ち32歳。

どこかEU圏出身の大学院生29歳。

そして、旦那フランス人35歳だ。

なんかこうして書いてみると、そこそこ会ったな笑(アドバイスに素直な私。)

まぁ、それぞれの男性に対してダメ出し含め多々思うことはありつつも、私は基本的に他人の話を聞く事が好きなので、それぞれと楽しくお茶や食事をして終わった。

しかし、うちの旦那だけは違った。

なぜか、初対面で、トヨタのハイエースで富士山麓までドライブし、湖畔でコーヒーを淹れるという、普通の女子なら行かないようなデートコースだった。

(つづく)20人の男たち(20/20)いよいよ踏み込んだ国際結婚Jくん -3

(追記)

tinderの実録は…ちょっと古いけど藤島佑雪様のコラムをご覧あれ。

https://gqjapan.jp/culture/love-sex/20150430/onayami203

あと、おもろいの見つけた笑

こっちは10人の男たちだそうです笑

Tinder(ティンダー)の出会いに要注意!25OLが出会った10人の危険な男たち

いやー、私はヤリモクに全く遭遇しなかったがな。

(追記)

女性の異性関係の構築の仕方について、砂鉄さんがまた示唆を…!!!

深いな。

そう思うと、女の異性関係は、「いかに自分の女性としての社会的信用を下げない範囲で経験を積むか」がポイントなんだろうな。(私は女性だろうと、たくさん人を見ておくべきだと思ってるので。)

価値を下げる男づきあい(愛人、不倫、ヤリマンとか?)を積み重ねる程、異性関係においては幸福になれないんだろうな。(砂鉄さんのいう、「将来そういう可能性のある女」度合いが上がるから、リスク管理ができてる男性はそういう女性を選ばない。)

結局は、他者から求められる社会的な役割を逸脱したら、男も女もリターンが少なくなるということか。

世知辛い世の中だ。(社会性を持って生きるとはそういうことだけど。)